07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09
■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
■第6回北海道フードマイスター検定試験
今日は 第6回北海道フードマイスター検定試験 でした。

DSCF0121_1_20080321030058.jpg     DSCF0120_1_20080321030110.jpg




まずは、 あけみっふーさん と札幌時計台前で待ち合わせ
この前行ってすごく美味しかった Risotteria.GAKU でランチ
DSCF0111_1_20080321030630.jpg  【黄身にジャストミート納豆】
  
正直、ちょっとコレは失敗だったかも・・・

食べ終わって、お客さんも並んでてるのでとりあえずお店を出ることに・・。
でもまだ試験開始時間までは間があるので、目の前の HOKKAIDO CAFE
でお茶しました
【まちむら農場のなめらかプリン】  DSCF0113_1.jpg

めちゃめちゃクリーミーでした



今回、あけみっふぃーさんとは別の会場での受験だったので、とりあえずお別れ。
試験会場へ向かいました。
DSCF0116_1_20080321031405.jpg 会場はまだ人がまばら・・

試験なんて久しぶり 
数年前に受けた 漢字検定 や 食品衛生管理責任者講習 以来でドキドキ


そして結果は・・・・・
全然ダメダメでした 帰宅後、答え合わせしてみたら半分も正解せず・・・
完全にヤマがはずれてしまいました
まぁ、今回は場慣れのためでもあったんで とりあえず次ガンバリマス(・・・の予定)
でもたぶん、あけみっふぃーさんは受かってると思う
やっぱりあけみっふぃーさんには幸運の女神様がついてるわ~
それだけでも 今回は嬉しいです


試験終了後は、大丸7階の イノダコーヒー で合流
コーヒーでお疲れの乾杯をし、また甘いもの食べて疲れを癒したのでした~
【レモンメレンゲパイ + コーヒー】 DSCF0117_1.jpg



そしてその後はまたまたお買い物
また「どこの田舎モンだよ」 と言うほど買いこんで大荷物のあけみっふぃーさんでした
あけみっふぃーさん お疲れ様  またゆっくり遊ぼうね
イベントトラックバック(0) | コメント(19) | top↑
■札幌イベント初参加
昨日は待ちに待っていた日でした

『本気になったモンゴロイドの会 
          スペシャルイベント2008 第2弾』
    【こだわり豆腐を知り尽くせっ!
              豆太豆腐潜入捜査☆】



この会は、 【北海道フードマイスター】 の方々を中心に発足した 北海道と食を愛してやまない
ステキな集団、『本気になったモンゴロイドの会 (通称HNMA会)』 の札幌でのイベント。
先月旭川支部のイベントに参加し、今回は札幌初参加でした

たまたまイベントが土曜日の昼間だというので、滅多に無い機会かもしれないからと、しのっぴーを
保育園に預けてオトーサンと一緒に参加することにしました。

豆太豆腐とは、北海道産の大豆・伊豆大島の天然ニガリ・札幌手稲山系の伏流水だけ
使った 添加物・化合物を一切使用しない安心・安全のこだわり豆腐です。
私も東京にいた時は全く見た事が無く、北海道に来てからちょくちょく百貨店などで見かけるので、
「有名なのかな??」 とずっと思っていました。 お値段もちょっと高めだし・・・。
今回は、その工場見学に行けると言うのでとても楽しみにしてました


主宰・社長の挨拶の後、早速工場見学へ・・・。
白衣と帽子、長靴を履いて消毒し、お仕事中のところ見せていただくことになりました。
DSCF0017_1_20080316183748.jpg    DSCF0021_1_20080316183810.jpg

大豆を一晩(季節によって時間は異なるそうです)水に漬け、茹でてから 所謂豆乳とおからに分けます。



DSCF0022_1_20080316183922.jpg    DSCF0024_1_20080316183938.jpg

水で薄めたニガリを加えます。
大豆を釜で茹でるとどうしても泡が出てしまい、茹でムラが出てしまうそうです。
それを抑えるために一般的には消泡剤(添加物)を入れるそうですが、豆太はそれを使わないで
作っているそうです。



DSCF0029_1_20080316183956.jpg    DSCF0032_1_20080316184010.jpg

寝かせてプレスしたお豆腐を手作業でカットしていきます。
ちなみに絹ごしと木綿の違いとは、 絹は豆乳ににがりを加えて凝固させた状態の豆腐で、
木綿はそれ(絹)をくずして木綿の布を被せてプレスして水分を抜いたもの・・・なんだそうです。
つまり、絹より木綿の方が手間がかかっているということですね。
絹は絹を使っているというわけではなく、絹のようなきめの細かさ・・・ということだそうです。



DSCF0037_1.jpg    DSCF0039_1_20080316185733.jpg

DSCF0040_1_20080316185748.jpg    DSCF0045_1_20080316185805.jpg

カットして水に放たれた豆腐を一つ一つパックに手作業で入れていたのには正直驚きました。
手作りで丁寧に作られているというのがヒシヒシと伝わります。
ちなみに、よく昔のお豆腐屋さんであったように、水に長い時間豆腐を放っておく売り方だと、残念ながら
味は落ちてしまうそうです。



DSCF0049_1_20080316185903.jpg    DSCF0047_1_20080316185829.jpg

DSCF0048_1.jpg    DSCF0046_1.jpg

揚げ物の工程も見学させてもらいました。
出来たてアツアツの揚げとおからドーナツを食べさせてもらいましたが、とにかく美味しい
こんなに豆の味がしっかりしている揚げは初めて食べました



DSCF0053_1.jpg    DSCF0059_1_20080316185937.jpg

豆太と言えばコレと言う位有名な 【まるとうふ】
これも一つ一つ手作業で詰めていました。
この形だと出荷のときに壊れにくいと言うメリットもあったそう。
子供の頃、楊枝でプチンと刺して食べた『ぶどう羊羹』を思い出しましたが、北海道の人は『まりも羊羹』
と言っていました 地域性の違いですね。

【豆太豆腐の出来るまで・・・詳しくはコチラの動画でごらんください。】
(HP下の方の「まめたCM」をクリックし「まめたのできるまで」をクリックすると動画が見れます。)


工場見学の後は社長さんに色々説明していただきました。
私のお豆腐のイメージは、大豆と水の良さだと思っていましたが、実は ニガリ が味や食感の違いをかなり左右しているとのこと。 驚きました。
量産するメーカーなどでは、天然にがりではなく硫酸カルシウムを使ってるところもあるようです。
今後はちょっとパックの原材料を見てみることにしよう。

他にも、豆太さんの新たな挑戦として植物性乳酸菌「HOKKAIDO(ホッカイドウ)株」を使った
ヨーグルトやチーズケーキ等のスイーツも試食させていただきました。
もし、これを使ったクリームチーズやバターが出来たら間違いなく買うなぁ・・・
まだまだ大きな可能性を秘めているようです
若い豆太豆腐の社長さん・・
「従業員の待遇を良くしてあげるためにも、新しい挑戦もどんどんして売り上げを伸ばしてあげないと!」
とおっしゃっていた事がとても印象的でした
従業員の皆さんと一緒に 北海道一の豆腐屋を目指す!! と。
応援したいし、今後が楽しみです。

その後もディスカッションがあったりしてまたまた勉強になりました。
20人もの、全く違う職業や年齢の人が集まるといろんなモノの見方・考え方があって勉強になります。
この豆太豆腐イベント・・また第2弾もありそうなので楽しみにしたです


そして2次会へと流れ、オトーサンだけ帰らせて私は3次会まで流れて久々にたっぷり飲んで
楽しみました

今回も新たな出会いもアリ、話せなかった人とはもっと話したいな・・・など次回の楽しみが
またまた出来てしまいました
主宰のMASAさん始め、皆さん本当にお疲れ様でした
今回もたくさん勉強になりました。 またよろしくお願いしま~~す

 





イベントトラックバック(0) | コメント(18) | top↑
■本気になったモンゴロイドの会 初参加
ほとんど出来上がっていた記事を間違えて消してしまったため、非常に落ち込み、
すっかり更新が遅くなりました
あ゛あ゛あ゛もぉ
しかも今日は、ながーーーーーーいです

23日はずっとワクワクドキドキ楽しみにしていた日でした。
本気になったモンゴロイドの会
         スペシャルイベント in旭川 第1弾
~簡単に感嘆しちゃう
   本には載らない米の真実!
     語りはモチロンあの男たち・・・♪~


この会は、 【北海道フードマイスター】 の方々が発足した 北海道と食を愛してやまないステキな集団、『本気になったモンゴロイドの会 (通称HNMA会)』 の旭川支部の初イベントでした。
今までも、ずっとイベントに参加してみたかったものの都合が合わなかったので、今回は絶対に出たい
と思い、前々からオトーサンに休みを取ってもらうように頼んでおきました

まずは入口で会費を支払い、旭川支部長 mameさん のウェルカムスイーツ
をいただきました
DSCF0024_1_20080226014004.jpg

今回のテーマである米粉と、つなぎにじゃがいもを使ったというこのクッキー
ボルボローネ好きな私にはたまらない食感  そして優しい甘さ
本気で売って欲しい一品です

そして旭川支部長mameさんと、HNMA会主宰のMASAさんの挨拶で会は始まりました。

『第1部 ~お米の講義~』
      ・お米の昔と今
     ・すぐ出来るようになる美味しいご飯の炊き方
     ・炊き比べによるご飯の試食        などなど


知らなかった話や、ためになる話ばかりで興味津々
マイコンジャーとIH炊飯ジャー それぞれで炊いたご飯を食べ比べる事など無いので、味や
食感の違いがよくわかったうえ、炊飯器の構造の違いも初めて知りました。
今夜は早速教えていただいたやり方でご飯を炊いたところ、「おっ、今日のご飯美味しいね
とオトーサンに言われました


『第2部 ~交流会&食事』
     ・米粉を使った料理
     ・北海道食材を使った料理
     ・米粉、ちぢみほうれん草のお話      などなど


DSCF0009_1_20080226020913.jpg粒子の粗さが違う3種類の米粉をそれぞれ
                                 触り、手触りの違いを実感
                            こういう体験も滅多に無いので楽しくて仕方ないです

DSCF0010_1_20080226021609.jpg

                           DSCF0011_1_20080226021622.jpg

DSCF0012_1_20080226021633.jpg

                           DSCF0014_1_20080226021730.jpg

     *ちぢみほうれん草とカリカリベーコンのサラダ
     *ちぢみほうれん草のクリームパスタ
     *谷口農場の真っ赤なトマトのパスタ
     *知床鶏のグリル ジャーマンポテト添え
     *米粉のピッツァ ジンギスカン風
     *米粉のパン (4種のクリームチーズ添え)
     *米粉のスコーン (全粒粉10%配合)
     *米粉のロールケーキタワー
     *アルコール・ソフトドリンク 飲み放題


最近初めて食べたちぢみほうれん草が何故こんな甘いのかと言う話など興味深いことばかり。
そして、この素晴らしい料理の数々
パスタになっても甘~いちぢみほうれん草や、米粉のパンやスイーツのいつもと違う食感に
感激  私も米粉を使って何か作りたくなっちゃいました
ただ、谷口農場さんのトマトジュースが飲めなかった事が心残りです

            DSCF0013_1_20080226021646.jpg

それと、このサプライズ料理   『鹿肉』 です
実は私は初めて鹿肉を食べたんですが、すっっごく柔らかくってクセが無く美味しい
それに上にのった山わさびがとても合っていて更に あっ、グゥ~ッ

楽しい時間はあっと言う間に過ぎてしまいました・・・
22時旭川発の最終電車に間に合うように早目に退散。

今回、いつもブログで仲良くさせていただいている
かっこさん ・ ひろさんご夫妻 ・ あけみっふぃーさん
と同じテーブルでした
ずっとお会いしてみたかった かっこさんとひろさんに会えて感激
でももっとゆっくりお話したかったなぁ・・・。  他の方とも全くお話出来ずに残念でした。
また是非ゆっくりお話したいです。

そしてナント プレゼントまでいただいちゃいました

DSCF0017_1.jpgあけみっふぃーさんの優しい味のスイーツ

ひろさんからMY箸袋とお箸のセット DSCF0030_1_20080226041448.jpg

嬉しかったなぁ  ありがとうございました
裁縫がまっっっったく出来ない私にとって、ひろさんの箸袋ホントに尊敬だったのですが、
ひろさんは「ミシンがやってくれるんで~」なんてご謙遜。
私なんて、そのミシンさえ出来ないから恥ずかしくてそれ以上話せませんでした・・


本当に想像以上に楽しかったイベントでした。
帰宅してから翌日まで、ずーーっとオトーサンに語りっぱなしです


でも実は、普通の人生を送ることが出来ない私・・・
行きも帰りも大変だったんです

当日、北海道は記録的な猛吹雪
旭川駅であけみっふぃーさんと少し早目に待ち合わせをしてお茶でもしようと張り切って出発
時間があるのでのんびり(ケチケチ?)普通列車で行きました
ところが、途中 『茶志内駅』 で猛吹雪のためポイント切り替えできず停車。
やっと直ったと思ったら積雪により出発出来ず・・・。
乗っていた電車は動けなくなり、後から来た電車に乗り換える事になったものの、
その電車もポイント切り替え出来ずに入って来れず、結局2時間も車内に
途中で特急に乗り換え、ようやく旭川に着いた時にはもうギリギリ
ナント3時間半もかかってしまいました。
ずーっと待たせてしまったあけみっふぃーさん、ホントにごめんね~

そして最終電車に間に合うように早目に退散した帰り。
駅は人の波・・・イヤな予感は的中で、まだ3本前の電車が到着していないとのこと
でも意外とすぐに来たし、余裕で座る事も出来てラッキーなんて思いながら、
あけみっふぃーさんとみどりさんと3人で楽しくおしゃべり
すると、うっかり喋りすぎてあけみっふぃーさんが乗り換え駅の 『滝川駅』 で乗り過ごして
しまいました  「最悪だーーー」 と思っていたところ、あけみっふいーさんに
幸運の女神がおりてきて、偶然にも 『砂川駅』 で電車が停車。
交渉したらナント車掌さんがおろしてくれたんです  よかった~
その後も、踏み切りで脱輪した車があってストップしたり、ポイント切り替え出来ずにストップ
したりとトラブル多発の中、何とか到着。
22時過ぎに出たのに家に着いたら1:30でした
イベント参加時間は2時間半、電車の中は7時間
私が初めて北海道で1人で乗った電車旅は、一生忘れられない思い出となりました
でも、あけみっふぃーさんがおりた後もみどりさんとたくさんお話が出来て楽しかったし、
逆にいろんな話が聞けてみんなよりラッキーだったかもしれません
あけみっふぃーさん、みどりさん、帰りは1人じゃなくて本当に心強かったし楽しかったです
ありがとうございました

みなさん、本当にお疲れ様でした。
そして ありがとうございました
イベントトラックバック(0) | コメント(15) | top↑
■楽しみなイベントへ!!
旭川の旅から帰った翌日の9日土曜日、楽しみなイベントへ行って来ました


旭川でお会いした mameさん が 家から車で30分ほどの 苗穂駅前温泉 蔵の湯 で
1日限定のスイーツショップをやると聞き、早速行ってみました。

mameさんはフリーパティシエとして  『mame mame typhoon』 という
ブランド名で焼き菓子を販売されてました。
DSCF0146_1.jpg

・マフィン (甘納豆、黒豆)
・パウンドケーキ (いちじく&ホワイトチョコ、チョコバナナ)
・アメリカンクッキー
・アイスボックスクッキー (マンゴー&チョコ、キャラメルチョコ、アーモンド&オレンジピール)
・スティックチーズケーキ (ブルーベリー、オレンジ)
・ハスカップレアチーズ



スゴすぎでしょ~~
しかも 全部美味しくって、そこらのお店のものよりずーーっと美味しいんです
こんなスゴイ人とお友達になれた私って幸せ~
オトーサンは特に ハスカップレアチーズ を気に入ってました
ビンの底に入っているハスカップジャムも手作りだそう
「コレ すっごいウマイわぁ~・・・」 と感動してました。 もっと買ってくればよかった・・
全て道産小麦をしているとのこと。 さすが


そして もうひとつのお楽しみはコレ。
DSCF0152_1.jpg

mameさん夫婦と一緒に販売されていた
『情熱的っ!北海道食材推進集団本気になったモンゴロイドの会』主宰の
MASAさんご夫妻 の奥さまの けいさん が作られた 
『chobi-rico-jam』 ブランドの 『和ジャム』
ナント 大根とりんごのジャム なんです
函館産の 【雪の下大根】 と 青森産の 【ジョナゴールド】 を使っているんだそうです
ヨーグルトにかけたり、ステーキソースにお醤油と混ぜるという使い方もあると教えてもらました
これにはビックリ 私はその方法で使ってみたいと思ってるので、やってみたら記事にUP
しようと思っています。

冷凍食品問題で騒がれている昨今、このように素材や産地がきちんわかっているモノを
買えるってすごく安心出来ます。

北海道も 食べる事も大好きなワタシ・・・
前から気になっていた 『情熱的っ!北海道食材推進集団本気になったモンゴロイドの会』
のイベントに今度こそ参加してみたいと目論んでおります
今回 mameさんご夫妻、MASAさんご夫妻に会えた事で ずいぶん緊張がときほぐされました。
さすがに主宰のご夫妻だけあって、MASAさんご夫妻はあったかくて心の大きい感じを受けました
おかげで とても気分良く1日を過ごすことが出来ました
ステキな笑顔の人に会えた日って 幸せな気分になれますね
イベントトラックバック(1) | コメント(6) | top↑
前ページ| ホーム |
プロフィール

りかお

Author:りかお
2006年末、
東京から富良野へ移住。
2007年7月からは
江別市へ引越し。
そして2008年7月、
上川郡東川町へ。
夫(オトーサン)
娘(しのっぴー:6歳)
の3人暮らし。
B'zと美味しい物を
こよなく愛します。
どうぞよろしく♪

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。